徒然なるままに日暮し

猫と趣味と覚書を気まぐれに綴るブログ

猫が乾燥剤を食べてしまった

f:id:comagome:20180413062029p:plain

猫と乾燥剤のこと 覚書き

 

 

できごと 

 

去る三が日の事、帰宅すると猫が戸棚の餅を引きずり出し、包装を噛んでばら撒く事件がありました。

 餅だけなら良かったのですが、入っていた脱酸素剤まで破り遊んでしまっていたのです。

 

結局猫はなんとも無かったのですが、冷や汗案件だった為日記に記しておきます。

もし脱酸素剤をペットが食べてしまったら、焦らず状況を見ましょう。

 

脱酸素剤とは? 種類など

 今回舐めてしまったのがこちら、「エージレス」という製品です。大きいのと小さいの両方エージレス。

 

エージレスの公式サイトはこちら

www.mgc.co.jp

 

成分は鉄粉と塩?のようで、黒い砂と軽石みたいな物が入っています。

Q&Aにあるように、万が一体に入ってしまっても、致死毒になる事は無いそう。

 ペットや赤ちゃんの場合は、中身より包装パックの破片で体内が傷つく事が危ないようです。

 

しかし、乾燥剤の種類によっては危険なタイプがあります。

石灰が使われているタイプは、水分と反応して熱を持つため、誤飲や皮膚に付着すると火傷になる可能性が。

 

種類ごとに対応が変わるので、まずはどんな脱酸素剤を食べてしまったか調べ、それから獣医に判断を仰ぐと良いでしょう。

 

何はともあれ飼い主は冷静に動かないとですね。

 

つれづれ

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村